54 栄町の「塞の神」(さかえまちのせのかみ)

 旧山陰道沿いにある、タブの木の洞を祠とする「塞の神」。江戸時代は、松江城下と乃木村の境界。
 付近には、古い町屋が軒を連ねる。

【地図】


<<53 TOP 55>>