8 源助柱記念碑・合同汽船乗場跡(げんすけばしらきねんひ・ごうどうきせんのりばあと)

 江戸初期に松江大橋を架けた時、人柱になったといわれる源助をしのんだ記念碑。
 今の大橋が完成する前年の昭和11年、工事で亡くなった深田清技師(昭和の源助柱)の碑もある。
 付近には、昭和55年まで、汽船乗場があった。

【地図】


<<7 TOP 9>>